タイヤ交換は持ち込み可能な店舗に依頼しよう!

申し込む前に下準備が必要

男の人

取付店の選定が大切

タイヤ交換をする前の下準備としては、タイヤの購入、持ち込みOKの取付店の調査や比較どがあります。タイヤをカー用品店やタイヤ販売店、ガソリンスタンドなどで購入する場合は、購入したお店で無料または格安の料金で交換してくれるので、あらためて取付店を探す必要はありません。しかし、タイヤを販売価格の安いネット通販で購入して、タイヤ交換を行う場合には、持ち込みOKの整備工場やパーツ取付店を自分で探す必要があります。ガソリンスタンドや整備工場、車検工場、カーショップなど持ち込みでもタイヤ交換してくれるお店は、探せば家の近くにたくさんあるはずです。普段良く利用するスタンドなどで持ち込みタイヤ交換の費用を聞いておきましょう。タイヤ交換の費用は、工賃とゴムバルブの代金、廃タイヤの処理費用から成り立っています。工賃はタイヤのサイズによってもかわってくるので、工賃を調べる場合は自分の車のタイヤサイズを伝えるようにしましょう。ガソリンスタンドで持ち込みのタイヤに交換する場合は、予約なしでそのまま来店しても大丈夫です。整備工場や車検工場の場合も予約なしで申込みできますが、忙しいときだと待たされることがあるので、電話で予約しておいたほうが賢明です。整備工場は土日がお休みのところもあるので、電話で営業日や営業時間も確認しておきましょう。また、タイヤ交換だけでなく、ホイールやカーナビなどのカーパーツを取り付けしてくれる会社を一括検索できるサイトなどを利用して、タイヤ交換の料金を調べることもできます。

Copyright© 2017 タイヤ交換は持ち込み可能な店舗に依頼しよう! All Rights Reserved.